AGS
RECRUITING 2021
メンバーの声
CASE_05 ----

「試験合格はゴールではなく、スタート」を実感

〈2020年入社 : JS2事業部〉 林瞳
Q. AGSに入社して良かったことについて、教えてください
私は新卒で入社したため、税務どころか社会人として右も左もわからない状態でしたが、周りの先輩が丁寧に教えてくれたので、とてもありがたく感じました。 『税理士』や『会計士』と聞くと、きっちりかっちりとしたイメージがあり、身構えてしまう方もいらっしゃるかと思いますが、AGSは比較的年齢が若くて優秀なメンバーが多く、私のような新卒で入社した人でもわからないことを聞きやすいため、成長できる環境が整っていると思います。 初めてのお客様訪問の前、名刺の渡し方に自信がなかったため、席が近いメンバーと順々に練習させてもらったことはいい思い出です(笑)!
Q. 今、どのような仕事に取り組んでいますか?
税務顧問業務としては、月次での会計チェックや法人税の申告等を担当しており、2・3月には個人の確定申告も担当しています。入社して1年近く経ち、少しずつ担当が増えたり、できる仕事も増えてきたりと、やりがいを感じているところです。 また、私は事業承継事業部に所属しているため、会社を次の世代へ承継させるためのお手伝いもさせていただいています。会社ごとに社長様の考えや状況も異なるため、さまざまな要素を考慮してご満足いただけるよう提案しています。今はサブ担当の立場ですが、何がその会社にとって一番良いのかを考えられるようになりたいと思っています。
Q. 新人採用へ応募された方へメッセージをお願いします。
『試験合格はゴールではなく、スタートである。』と、試験勉強をしているとよく耳にすると思います。私は働き出してからその言葉が本当だったと実感することが多く、勉強が試験合格のためではなく、その先の実務で自分の糧となる知識のためであると日々気づかされています。 私自身、税理士受験生で、試験前には休暇をもらい試験のための勉強に集中しなければならない立場ですが、AGSには勉強をし続けたいと感じさせてくれる環境があると思っています。 いつかみなさんと一緒に働けることを楽しみにしています!お互い頑張りましょう!
TOP