AGS
RECRUITING 2021
メンバーの声
CASE_06 ----

きっかけはインターンシップでの就業体験

〈2021年入社 : MS1事業部 サポートスタッフ〉 摺沢友美
Q. AGSを選んだ理由は何ですか?
らです。芝商業高等学校在学中、2年次のインターンシップ先としてAGSの大手町オフィスで就業体験する機会がありました。当時、実務経験が乏しい私に、先輩方が一つ一つ丁寧にアドバイスや指導をしてくれ、自分が成長できそうな環境だと実感しました。3年次に、コロナの影響で就職までに一度しかチャンスのなかった日商簿記2級を専願のためになんとか取得し、今ではAGSメンバーの一員として日々精進しています。
Q. 1日の仕事の流れについて、教えてください。
私の場合、基本的には9時から17時までの就業で、週に一度のペースでリモートワークをします。仕事の内容は、データ印刷をはじめとする庶務作業や、電子申告業務のサポートや決算報告書の製本などを担当しています。最近では、クライアントの取引に関係する月次入力も任されるようになりました。座学で得た知識が通用しない実務的な内容には悪戦苦闘しましたが、それらが頭の中で繋がることで、徐々に何をしているのかが理解できるようになり、今では少し楽しみながら業務を進めることができています。
Q. AGSで、どのような知識や経験が得られましたか?
社会人としてのマナーはもちろんですが、特に実感しているのは、「クライアントへの丁寧な対応」です。新人研修の際に、ビジネスマナー講座で教わった内容だけでなく、AGSでの業務を通じて、クライアントとの良好な関係性には細かい気配りが欠かせないことを知りました。実際に、納品物の作成を丁寧にこなせず、何度か先輩方にやり直しの指導を受けたことがあります。細かいところまで手を抜かない、クライアントへの心遣いは大変勉強になりました。
TOP