AGS
RECRUITING 2021
メンバーの声
CASE_08 ----

仕事×子育て×介護も、柔軟な働き方で両立

〈2016年入社 : 名古屋支社 サポートスタッフ〉 川渕友絵
Q. AGSを選んだ理由について、教えてください。
ずばり”人の縁”です。AGSに入社する前は、半農半X(※)の生活を送っていました。 元々は、外資系事業会社で経営企画や財務分析、環境コンサルティング会社で市場調査に従事していましたが、CSR(企業の社会的責任)の実践に興味を持ち、長野県にIターン移住して独立。農業の傍ら地域企業に「食・農・海外」に係るコンサルティングを行っていました。 支援先の農業法人が、上場を目指す起業家の登竜門である第3回インデペンデンツクラブ大賞最優秀賞を受賞した時に、AGSの取締役と出会い、その方の人柄や社風に一目ぼれしたのをきっかけに入社しました。 (※)自給的な農業と他の仕事("X")を組み合わせた働き方のこと。
Q. 今、どのような仕事に取り組んでいますか?
現在、2020年に開始したシステムコンサルティンググループに所属し、新規事業企画のほか、DX戦略策定支援、システム企画支援に従事しています。また私の得意分野である事業計画策定や、IPO準備会社の上場支援、再成長支援などにも関与しています。 本社のメンバーは特定のサービスセグメントに特化することが多いですが、支社ではセグメントを横断的に関与できることが魅力です。例えば、M&Aをメインとしながら、税務業務、再成長支援、上場支援など幅広い業務に従事したり、同じクライアントでも成長ステージに合わせて多様なサービスを提供したりするなど、支社ならではの魅力があると感じます。
Q. AGSの好きな制度やイベントなど、働く環境について教えてください。
子育てと仕事を両立しながら、老親をサポートしています。仕事×子育て×介護の3階建てになった時期はさすがに大変でしたが、個人の事情に合わせて、営業職、事務職、時短勤務、在宅勤務など柔軟な働き方を選択させてもらっているおかげで、長く働くことができています。 コロナ禍で自粛となりましたが、支社花火大会や全社懇親会などは、毎年家族が楽しみにしており、家族ぐるみのお付き合いもしています。 AGSは人を大切にする経営を目指していると私は感じます。従業員やクライアントに対し、人を基点に物事を考え、一緒になって問題を解決しようとするカルチャーがあります。私はそんなAGSが大好きです。
TOP